FC2ブログ

アロハ&ボンジュール Aloha & Bonjour !

駐在員の妻として、ハワイ6年・パリ6年、そして50過ぎのオバン留学生としてのハワイ2年間の滞在中のエピソードや、教育の違い・風習の違いから感じたことを書く思い出日記。

傘をささない

2011/06/28 14:23 ジャンル: Category:ハワイとフランス
TB(0) | CM(2) Edit

ハワイの雨はシャワーのようにさぁっと降って、さぁっとあがる
濡れた服もドライな気候であっという間に乾く。
・・・だから、ハワイの人はを差さない。
降ってきたら、ちょっと雨宿りしていればいい。

ハワイで傘を差さない習慣がついてしまった息子は
帰国した日本で、小学校に通うときに
雨でもを持っていこうとしなかった。

”ハワイと違って、日本の雨はすぐやまないのよ!
差していきなさい!”と言わなければ傘の存在を忘れている。
そして、急な雨用にディバッグに折畳み傘を入れっぱなしに
しているはずなのに、雨が降り出しても差して帰ってこない。

フランスでも、を差している人は少なかった。
”シェルブールの雨傘”ってフランス映画があったのに・・・
傘を持たずにフード付のコートやレインコートで歩く。
よほどの降りじゃないと、は差さないという習慣が私にもついてしまった。

雨が降り続いているこの季節
久し振りに、この曲を聴きたくなった。




英語バージョンとエッフェル塔




あひるをクリック、お願いします!


スポンサーサイト




One day in your life

2011/06/26 09:52 ジャンル: Category:マイケルジャクソン
TB(0) | CM(0) Edit

この間、震災の時に一緒にいたマイケル会のみなさんと再会。
当時の話と積もる話に夢中になり気がついたら夕方だった。

マイケル会の主催者のM子さんは実店舗時代のお客様で大のマイケルファン。
彼女が書いたマイケルファン募集のメモをお店の掲示板に貼った。
そのことを書いたお店のブログを見て、お店に来てくれたMさんと
やはりうちのお客様で、マイケルファンのSさんとは、
あの未曾有の大震災をいっしょに体験した運命共同体だ。

M子さんは、余震を恐れ、雪の中に立ち尽くす近所のアパートの赤ちゃんと
ママたち3家族を家にいれ、結局泊めたそうだ。
石油ストーブも水もあったM子さんのおうちで、
どんなにかママサンたちはほっとしたことでしょう。

我が家もその時にM子さんから”おうちに帰ったら、すぐお風呂に水をためて!”と
言われたことによって、まだ水が出ていたときに湯船いっぱいに水が貯められ
その水でトイレを流すことができ、本当に助かったのだ。
M子さんは”全然覚えてなぁい~”と言っていたが。
きっとみんな無我夢中の中にいたんだろう・・・

人生の中の忘れられない一日になった2011/3/11
そして、昨日6・25(マイケルの命日)も忘れられない日。

↓天国のマイケルからのメッセージのような曲
私はマイケルのバラードが大すき・・・心が安らぐ歌声だ。



39mitanさんより拝借しました。







ニキータとチキータ

2011/06/22 22:00 ジャンル: Category:海外TVドラマ
TB(0) | CM(2) Edit

私は大の海外ドラマ好き。
特にエージェントものが大好き。

昔はエイリアスにはまり
携帯の着メロもテーマ曲にしていたほど。

最近はフランス映画の”ニキータ”をベースにした
アメリカのTVドラマ ”ニキータ”
主演女優がハワイ出身ということもあり
ハイ、ドツボにはまりました!

k652735578_convert_20110622222955.jpg


オットも同じように、はまった。
なのに・・・”チキータのDVD,着いたか?”と
騒ぐたびに”ニキータでしょ!、チキータはバナナ!”と
DVDがついていない場合イライラして、怒り狂う私であった。

img703d8669zik9zj.jpg


あひるをクリック、お願いします!




とろみちゃん?

2011/06/15 20:15 ジャンル: Category:食べ物
TB(0) | CM(2) Edit

DSCN3396_convert_20110615214641.jpg


これはほんとに便利!
水溶き片栗粉って意外とめんどくさくありませんか?
(私だけかな?)

このとろみちゃんなら、加減をみながらふりいれ、だまにもならず
お好みの完璧なとろみがつきます。
(まわしものじゃありません)

我が家はあんかけ焼きそばとか、八宝菜とか麻婆豆腐が大好きなので
とろみつけのための片栗粉ははずせないのですが
これにしてからは、もうこれしか使えませんって感じです。

とろみちゃんっていうそのまんまのネーミングもいいですよね。


あひるをクリック、お願いします!

天災と人災

2011/06/10 20:32 ジャンル: Category:日本
TB(0) | CM(0) Edit

震災から3ヶ月・・・
自然の力の前では、人間は無力だ。
だから、自然を畏れ敬う気持ちが人間にはある。

今回の震災・津波で大切な人やものを亡くされた方達も
もちろん時間はかかるが、時がたつにつれ
”天災だったらしょうがない・・・また再建して無くなった方のぶんも頑張ろう”
という気持ちになれるような気がする。

でも・・・もしそれが天災でなく、人災の部分があり
人の力で防げたことだったり、起こらなかったことならば
諦め切れない、次にも踏み出せない・・・

今の日本は、天災後の人災によって混乱している。
停電で電気のありがたさを痛感し、その一方で
原発事故の恐ろしさも日々、感じている。

地震・津波のうえに、原発事故による避難と
重なった福島の地域の皆さんの気持ちを
考えると胸が痛い。






頑張ろう、日本!クリックお願いします。







プロフィール

mmeapresmidi

Author:mmeapresmidi
50代前半・1夫1息子あり
 ↑
(きずいたら、50代後半どころか還暦に近くなっていた!)

海外TVドラマと雑貨と紅茶好き

コメント大歓迎!

FC2カウンター
現在の閲覧者数:
最新トラックバック
QRコード
QRコード